読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アイデア共有ブログ

アイデア術・株・お笑い・漫画・ライフハックなどを共有

あなたもできる!ボケが投稿されやすいお題の作り方【ボケて】

人気お笑いサイト、ボケて! ボケてという大喜利サイトがあります。そこでは、自分で大喜利のお題を投稿して、色んな人にボケてもらうことができます。また、ボケてと似たサービスの「アメーバ大喜利」でも自分でお題が投稿できます。 お題の例 実は、ボケて…

ドイツ人の金髪アスリートが、かわいい上に日本のアニメ好き

あぁ…外人選手って美人だよね テレビでオリンピックや陸上大会などを見ると、たまにこう思いませんか? 「外人アスリートって美人だなぁ・・・」と。 エレーナ・イーゴレヴナ・ラジオノワ(フィギュアスケート選手) また、イケメンアスリートも多いですよね…

90年代のギャグ漫画界に革命をもたらした「伝説の漫画」とは?

昔、僕が読んでいた漫画を紹介します。「セクシーコマンドー外伝 すごいよ!!マサルさん」という漫画です。 ネタバレ注意! この漫画は1995年から連載されていた、うすた京介作のギャグマンガです。この作品は当時の漫画界では革新的とされていました。「シュ…

有吉のツイッターが1位なのは、有吉は有吉を売っているから

ツイッター1位は有吉 ツイッターではフォロワー数が多いと注目されますよね。 そんな中、日本で一番有名なキャラクターの1つであるガチャピンを抑えて、 日本で一番の金持ちである孫正義を抑えて、 日本で一番ツイッターのフォロワーが多いのは、お笑い芸人…

さんまも爆笑!~関根勤のロシア美人アスリートとの妄想~

関根勤の妄想 関根勤さんは、長年日本の芸能界に君臨するお笑い芸人ですが、彼は妄想が趣味だということは皆さん知っていますか? 僕もそのことは、少しだけ聞いていたのですが、あるロシア美人との妄想が想像以上に面白いことが分かりましたので、紹介しま…

【爆笑】ボケて 「謎が解けたっぺよ」「ゴルゴのミス」「リバウンド」

「ゴボウ盗んだ犯人はあんたっぺよ。」

【爆笑】ボケて 「あばよ」「スプリンクラーの止め方」「もしも和田アキ子が…」

どんな恨みがあったのでしょうか。

都道府県のお笑い偏差値ランキング【関西は本当に面白いの?】

本気でランキングを作ってみた 皆さんは、面白い人が多い地域はどこだと思いますか? たいていの人は笑いの本場である大阪を思い浮かぶのではないでしょうか。確かに大阪には、ナイナイの岡村隆史のように、面白い人がたくさん生まれていますよね。しかし、…

今の20代が見ても笑える「古い漫才」を紹介

今から見ても面白い漫才 少し前に、M-1が復活して、またまた漫才が話題になりました。今でも漫才は人気ですが、昔のほうがはるかに人気でした。昔の漫才動画を見てみると、今の時代に合わなくなり面白くない漫才がある一方、今から見ても笑える漫才もあり…

ネイバーまとめで高確率でトップ表示にさせる「魔法の言葉」

ネイバーまとめをやっていました グーグルやヤフーで検索すると、ネイバーまとめの記事が出ることはありませんか。ネイバーまとめは既存のコンテンツをまとめて編集するサイトですが、日本のネットでは大変な人気があります。僕は一時ネイバーまとめをやって…

IQ228の発想力に全米が怯えた【モンティホール問題】

モンティホール問題はアメリカで論争になった 皆さんは、モンティホール問題をご存知ですか? これは、アメリカの番組にあったあるコーナーで、3つのドアから当たりの「車」を選ぶというゲームから始まった論争です。 ゲームは単純です。 3つのドアが用意さ…

2ch発祥の架空企業『今北産業』って何なの? 名刺もあるし

今北産業とは? 今北産業とは、インターネット掲示板「2ちゃんねる」のニュース速報VIP板発祥のネットスラングである。現在は、各種実況系スレを中心によく使われている。 今北産業とは「今来た(→今北)ばかりの私にこれまでの流れを三行(→産業)で説明してく…

【本の感想】お笑い芸人に学ぶ ウケる!アイデア術

お笑いから企画まで学べるアイデア本 評価:☆☆☆☆☆ 本のタイトルだけ見ると、お笑いセンスをアップする方法論が書かれてあるように見えますが、中身の趣旨は少し違っています。どちらかというと、お笑いの発想の仕方を応用して、ビジネスの企画などのアイデア…

【ニコ動より】ベジータさんの痛々しいセリフ集【恥ずかしい】

ベジータ(笑) 復活の「F」が公開されているドラゴンボールですが、僕がたままた見ていたドラゴンボールの動画で、ベジータが痛々しいセリフをはいていたので、何となくまとめてみました。 ドラゴンボールフリーザ編で、ベジータがフリーザに戦いを挑む前…

このマジックの種が分かりにくすぎるのだが・・・

古典的なマジックを改善 僕は、マジックが大好きなわけでもないし、毎日のようにマジックを見ているわけでもないです。しかし、たまになんだけど、4か月に1回くらいマジックを見たくなる時があります。 僕が見たマジックで特に気に入っているのはこの動画で…

吉本興業の企業説明会に参加 内定者は美人でした

吉本の思い出 結構むかしのことで、記憶はあいまいなんだけど、吉本興業の説明会に参加したことがあります。 その時の僕は東京で主に就活をしていたんだけど、東京の会場に吉本興業のブースがあったので、「吉本には興味ないけど、何かネタ的に面白いかも」…

関西人が面白い本当の理由

話半分程度に読んでくださいね 日本はお笑いに力を入れている国の一つだと僕は思います。売れるお笑い芸人には高い報酬を支払ってますし、日本には落語という「古典」まであるので、昔からお笑いを大切にする文化があった可能性はあります。 特に関西地方は…