アイデア共有ブログ

アイデア術・株・お笑い・漫画・ライフハックなどを共有

ココナラでマスターの称号までに至った経緯を話します

スポンサーリンク

ココナラでマスターになりました

僕は副業としてブログを運営していますが、最近はココナラと言うサイトを利用しています。ココナラとは、自分が持っているスキルやサービスを、多くの人に売るサービスです。例えば似顔絵を描くサービスやイラストを描くサービスなどがあります。他にも占いをするサービスなどもありますね。

 

ココナラのサービスを始めて、売り上げもそれなりに伸びていき、とうとうマスターのランクを手に入れました。

 

f:id:Esper1029:20170904070421p:plain

 

*マスターとは、累計有料販売数25件以上で 直近3ヶ月間の自動キャンセル率5%未満、☆4評価以上の割合が80%以上の販売者を指します。

 

そこで今回は、ココナラで売れるためにどのようなサービスを提供すべきかを紹介していきたいと思います。

 

売れているサービスを出品しよう

ココナラは、メルカリと同様、あなたのアイデアがお金になります。基本的に、形のないサービスを客に売っていくサービスですから、無限に近いアイデアがお金に変わるチャンスがあるわけです。

 

と言いたいところですが、実のところ、売れているサービスというのは偏りがあります。実際に、ココナラのサービス一覧を見てみるとすぐにわかることですが、人気サービスと言うのは大体パターンが決まっています。

 

先ほど紹介したように、イラストのサービスや占いのサービスなどがそうです。もちろん、それらに該当しないサービスも何らかの形で売れてはいるのですが、あまりにもマイナーなジャンルなどは、1度も売れてないこともあるようです。

 

僕は、ココナラでマスターまで出世(?)しましたが、最初の頃はほとんど売れていませんでした。なぜなら、出品しているサービスがあまりにもマイナーで、前代未聞だったからです。

 

具体的には、すべらない話を作ると言うサービスでした。世の中には、面白い話をしてみたいと、思う人はたくさんいると思います。しかし、自分で面白い話を作り出すのは非常に大変です。そこで、僕がヒアリングをして、過去のエピソードから面白い話を探し出して、すべらない話を作り出すと言うサービスでした。

 

それなりに、需要はありそうな気がするのですが、全くと言っていいほど売れませんでした。

 

そのため、半年以上はココナラを放置しており、僕はブログや株式投資に一生懸命取り組んでいました。

f:id:Esper1029:20170904071941p:plain

 

しかし、ブログが、それなりに伸びていき、月間PVが60,000を超え出したとき、ふとココナラのことを思い出し、なんとなくサービス一覧を眺めていました。すると、ブログを運営している人が提供しているサービスがあることに気づきました。


例えば、月間40,000 PVを謳っているブログに、バナー広告を掲載するサービスなどがあります。PV数が高いブログに広告を載せるサービスが多かったのです。しかも、僕のブログの方がPVが多いではありませんか。ひょっとしたら、これだったら売れるんじゃないかと思い、ブログの広告を中心としたサービスを出品したしたのです。

 

結果はすぐに帰ってました。サービス開始して、1週間後位には購入されたのです。

後は、もう簡単でした。するすると売れてきました。

 

だから、ココナラである程度成功したいなら、既に提供されてある人気サービスを参考にしたり、模倣したりする方が効果的だと思います。

 

客との会話から新しいサービスを出品しよう

先ほど僕は、ブログを利用したサービスが売れたと言う話をしましたが、その後僕は別のサービスも出品しました。

 

そのサービスも、ブログを利用したサービスです。これらのサービスの中には、ココナラで客との取引を通して思いついたものもあります。お客さんは、わがままで常に僕が考えもしなかったようなことを言い出します。しかし、その予想外な発言は、新しい発想へとつながることもあります。

 

例えば、似顔絵のサービスを出品していたら、なぜか漫画を描いて欲しいと依頼されるかもしれません。その依頼は、本来のサービスとは異なるので、最初は戸惑うかもしれませんが、逆に言えばそれがこれからの潜在需要の可能性もあるのです。だから漫画を描くサービスも、新しく追加していけばいいわけですね。

 

一度サービスが軌道に乗った場合、そのお客さんとの会話を通して新しいサービスを提供していけば、売り上げもさらに伸びるはずです。

 

出品ページには情報をたくさん載せましょう

ココナラは、形のないサービスを取り扱うサイトです。そのため、購入者はそのサービスを買うべきか買わないべきか、かなり迷うことがあります。その時、出品者としてやらないといけない事は、購入者の不安をなるべく取り除くことです

f:id:Esper1029:20170904072214p:plain

 

不安を取り除く方法はいろいろあるかもしれませんが、1番簡単な方法は出品ページにたくさん情報載せることです。

 

情報がたくさんがあると、購入者は意外と安心できるものです。例えば、アマゾンでも、1度もレビューが付いていない商品よりも、レビューがたくさんある商品のほうは、なんとなく買いたいと思いませんか?  ネットで商売するときは、このように情報の多さが重要になる時があります。

 

だから、出品するときは情報をたくさん載せましょう。また、いつでも相談できるように「ダイレクトメッセージも受け入れます」とあらかじめプロフィールなどに書いておきましょう。いつでも相談できるなら、購入者は安心できますよね。

 

終わり

いかがでしたか? ココナラでは、基本的にあなたの発想やスキルを自由に売ることができます。だから基本的にはあなたがやりたいことを素直にやるべきでしょう。しかし、より効率よく効果的に売ることも時には重要です。

 

今回は、僕がこれまで経験したことから、効率よく売れる方法をまとめてみました。少しでも参考になればと思います。