読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アイデア共有ブログ

アイデア術・株・お笑い・漫画・ライフハックなどを共有

なぜベッキーは「離婚届=卒論」と例えたのか? wikipediaも怒った

f:id:Esper1029:20160116100126p:plain

ベッキーの不倫騒動

ちょっとくだらないこと書きます。ベッキーの不倫騒動が話題となっています。僕も正直あのベッキーがそんなことするとはと思っていませんでした。不倫相手はゲスの極みの川谷絵音です。ネットでは様々な憶測が飛び交っています。SMAPの件で消えそうではありますが。

 

卒論=離婚届?

その中で、卒論がちょっと話題になっています。ベッキーは川谷とLINEのやり取りをしていたのですが、その時に「離婚届」を「卒論」と例えたのです。

 

http://resize.blogsys.jp/a7bb126be50deade37250e8a1d4f9323bc9c759a/crop1/242x132/http://livedoor.blogimg.jp/kuromacyo/imgs/e/3/e3cfb9fb-s.jpg

 

Wikipedia先生も怒った!?

この例えの仕方が思わぬところにまで波及しました。Wikipediaです。Wikipediaの卒論の項目で、なんとベッキー騒動を意識した記述があったのです。

 

卒業論文(そつぎょうろんぶん)は、大学(短期大学を含む)および高等専門学校に所属する主に最終学年の学生が、その最終学年の一年間を通して行う「卒業研究の成果として提出する論文」のことである(期間や、方法が異なる場合もある)。一部の高等学校や中学校にも科しているところがある。略称は、卒論(そつろん)。もちろんのことであるが離婚届のような意味は辞書にはない。

 

さらに

一部の非常識な芸能人によって、離婚届を暗示するものとして用いられている。しかし、卒業論文とは“教育機関で得た知識をもとにして行う研究の成果”で崇高なものである。よって、そのような品格のない言葉の暗喩として用いられることに対し、憤りを感じている人が多い。

 

改めてwikipediaを見てみると、これらの文章は削除されていました。嘘つきと思われたくないので、画像をアップしておきます。

 

f:id:Esper1029:20160116095719p:plain

f:id:Esper1029:20160116095730p:plain

 

とまぁ、こんな感じでwikipedia先生も怒りをあらわにしたのです。

 

よい例えの仕方だと思う

しかしながら、この「卒論=離婚届」はかなり的を射た例えだと僕は思っています。というのも、離婚届と卒論は共通点が多いからです。

 

①離婚届は今後の人生を左右する書類。卒論は提出しないと大学を卒業できないので、人生を左右する書類である。

 

②離婚届は今の夫婦関係の縁を切る書類。卒論は提出することで大学を去るので、大学との縁を切る書類である。

 

③離婚届は提出するのにハードルが高い。卒論は学部問わず基本的に面倒な作業なので、提出するのにハードルが高い。

 

ベッキーのあのさりげない例えは、実はこれほどまでに多くの意味が含まれているのです。ベッキーが離婚届を卒論で例えた理由が分かってきます。やはり、長年芸能界を生き抜いてきただけあって、センスが良い・・・。決して上品ではないでしょうけど。

 

どうなるベッキー!?

今後のベッキーは、どうなるかは僕にはわかりませんが。こんな例えをさりげなく思いつく彼女なら、また復活するかもしれませんね。

 

追記

彼女は「センテンススプリング」という名言も残した模様。