読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アイデア共有ブログ

アイデア術・株・お笑い・漫画・ライフハックなどを共有

「一人ブレスト」でブログのPVを増やす方法を考えてみた

ブレインストーミングは役立たず!?

f:id:Esper1029:20160313163109j:plain

 

誰でも仕事では、何かしらのアイデアを出さなければいけない時があると思います。その時、会議などで一番使われる発想術はブレインストーミングです。

 

しかし、このブレインストーミング・・・。最近では批判的な意見もあります。例えば、以下のような研究があります。

 

 

この研究では、2つの仮説を疑い、このような結論に至りました。

仮説①:グループの方が、個人より多くのアイデアを出せる。

結論: グループでのブレインストーミングは、様々なグループサイズに渡って、クリエイティブな思考を促進するどころか、妨げる。

 

仮説②:アイデアが出る度に評価しない。判断作業は後でやる方がいい。

結論:批判OK、批判NG、の二つのグループでブレインストーミングする実験をしたところ、良いアイデアの数は双方同じだった。だが、批判NGのグループはダメなアイデアの数も多かった。

 

つまり、この研究ではブレインストーミングは意味がないという結論なのです。あなたは、この研究結果をどう思われますか?

 

ところで、ブレインストーミングも最近は、いろいろ進化をし、改善されております。色んなアイデアマンがブレインストーミングの弱点に気付き、その弱点をなくすような方法を開発しているのです。

 

そこで、今回はその中の1つである「一人ブレインストーミング」を取り上げたいと思います。

 

 一人ブレインストーミング

f:id:Esper1029:20160313163201j:plain

 

一人ブレインストーミングとは、その名のとおりで自分一人でブレインストーミングを行います。ルールもグループでやるブレインストーミングと全く同じで、

 

①質より量を重視

②奔放な発想、突飛なアイデアを歓迎する

③他人のアイデアに便乗する(一人ブレストの場合、自分のアイデアに便乗する

④批判の禁止

 

というルールです。

 

一人ブレインストーミングは、本当に効果があるのか?と疑う人もいると思いますし、検証の為、僕はさっそくチャレンジしました。

 

課題はこうしました。

 

課題:ブログのPVを増やしたい

 

このテーマでブレインストーミングをやってみました。以下は、実際に僕が出したアイデアです。一人ブレインストーミングは突拍子もないアイデアも歓迎というルールに従い、本当に意味のないアイデアもたくさん出しました。

意味のないアイデアには、後ろに目印として(?)を付けました。(リアルタイムでブレストしたときは、(?)は付けていません。)

 

では、始めてみます。

 

<ブレスト開始!>

踊ってアクセス増やす。(?)

適当に書けばPV増えるよ(?)

適当にすればアクセスもらえる。(?)

被リンクを無視してみる。(?)

グーグルを無視してみる。(?)

面白いことを考える。(?)

必死に考える。(?)

ブログらしいアイデアを出す。(?)

教科書的なことを書く。(?)

たくさんアイデアを出す。(?)

 

意味不明なアイデアですよね? しかし、この次からはこのようなアイデアが浮かびました。

 

携帯を使ったアイデア。

携帯を主流とする。

携帯はアプリユーザーが多い。

ブログと相性のいいアプリを紹介してみる。リンクだけでも紹介。

ツイッターにはスマホで見る人が多いので、スマホアプリをツイッターで紹介し、ブログに誘導させる。

 

いいアイデアが浮かんだかもしれません。このブレストから、浮かんだアイデアはこちらです。

 

【アイデア】ツイッターやインスタグラムなどのSNSでスマホアプリを紹介し、ブログに誘導させる。

 

f:id:Esper1029:20160313163308j:plain

 

ツイッターのようなSNSを利用する際、スマホを使っている人が多数です。そして、スマホユーザーは当然のことながら、アプリを使用しています。そこで、ブログの内容に沿ったスマホアプリをツイッターで紹介し、ブログに誘導させるのです。

 

例えば、ダイエットブログをしてる場合、まずツイッターでダイエットアプリを紹介します。ツイッターの大半はスマホユーザーなので、興味を示す人が出てきます。そして、「詳しい使い方はブログに書きました」などと投稿し、ブログのURLに誘導させるのです。

 

あなたはこのアイデアはどう思われますか? ブレストで一応アイデアは出ましたね。

 

 

実は、僕のブレストはまだ終わっていません。

パソコンの場合はどうすればいいのだろうか。パソコンはグーグル対策が必要か。

パソコンを使う場合、そのパターンを考える

実質、パソコンではなく、グーグル、ヤフーの使い方だ。

ブログをどうするかではなく、グーグル、ヤフーをどう使っているか、あるいはスマホをどう使っているかを想像するのが良いヒントになるかもしれない。

この場合、SNSをどう使っているかもポイントになりそうだ。

ブログ初期はSNSがなかったので、ブログ一本でいけたが最近はそうでもない。

グーグルをどう使うかで考えてみると、例えばゲームの場合、当然ゲームの攻略がその人の興味だ。グーグルで検索するのはゲーム攻略だ。Lineなどで意見交換をする人もいるだろう。ゲームアフィリエイトする場合、何かしらの攻略の情報を載せるといいのかもしれない。

家具などのインテリアだと、人によっては画像検索をする人もいるだろう。となると、また別の戦略が必要だ。かっこよく魅せる技術が必要になる。

つまり、グーグルで何をするのかを考えるか、あるいはスマホで何をするかを考えて、戦略を考えればいいのかもしれない。

 

今度は、主にパソコンをメインに使っている人をターゲットにした場合、どうすべきかに焦点を当てました。

 

【アイデア】ターゲットがグーグル検索やヤフー検索をどのように利用しているのかを考える。

f:id:Esper1029:20160313163402p:plain

 

例えば、あなたのブログが、ゲームブログとしましょう。ゲーム好きな人がグーグル検索する場合、一体何を検索するでしょうか。やはりメインは「攻略サイト」ではないでしょうか。そこで、ブログに「攻略サイト」には書かれていないゲームの攻略法を書いてみるのは一つの戦略になるでしょう。

 

また、あなたが芸能人ブログを書くとしましょう。芸能人には、美人やイケメンがたくさんいます。となると、やはりグーグルの画像検索を利用する人が多いと思います。うまく画像検索からあなたのブログに注目させれば、アクセスを集められるかもしれません。

 

このように、ターゲットとなるユーザーが実際どのように検索をしているのかを想定するのが、このアイデアの肝です。 

 

さて、ブレインストーミングはまだ続きます。

 

漫画を紹介する。

漫画で笑い話にする。

漫画みたいなブログを作る。

<ブレスト終了!>

 

これはやや平凡なアイデアなので、ボツにしました。

 

一人ブレストまとめ

一人ブレストをやってみましたが、以下のアイデアが浮かびました。

・ツイッターやインスタグラムなどのSNSでスマホアプリを紹介し、ブログに誘導させる。

・ターゲットがグーグル検索やヤフー検索をどのように利用しているのかを考える。

 

もちろん、このアイデアが本当に使えるかどうかは試してみないと分かりません。しかし、一応プランが生まれたのです。あとはPDCAを繰り返せば、より良い結果につながるかもしれませんね。

 

「一人ブレスト」の良かったところは、やはり突拍子もないアイデアを出しやすかったところです。やっていて楽しかったですね。

 

ちなみに、一人ブレストはこちらの本で知りました。ほかにもユニークな発想術が紹介されていますよ。

 

アイデア・スイッチ 次々と発想を生み出す装置

アイデア・スイッチ 次々と発想を生み出す装置

 

 

ブレインストーミングが、自分に合わないと感じる人はこちらの逆転発想法もどうぞ。