アイデア共有ブログ

アイデア術・株・お笑い・漫画・ライフハックなどを共有

英語が話せない人におすすめしたい意外なツール【初めての留学】

スポンサーリンク

英語が話せない日本人

f:id:Esper1029:20170413000148p:plain

日本人は英語が話せない人種として世界的にも有名です。日本人は義務教育で英語を学習しているのに、いまだに外国人と簡単な会話ができません。これは日本人が悪いというより、日本の教育がどこか歪んでいるのが原因です。特に英語のスピーキングの授業がないのが最大の原因だと思います。

 

そんな日本人ですが、最近は海外に短期留学をして、英会話を身に着けようとする学生や社会人が増えています。海外に行ったら自然と話せるようになると思ってしまい、なんとなく留学をしてしまいます。

 

しかし、外国に行くと現実に直面します。まず、日本人の英語力が極めて低いという現実です。次に、ネイティブが流暢なのはともかく、他の外国人も非常に流暢な英語を話しており、「なんでそんなに流暢なのに英語を勉強しにきたの?」と思わせる圧倒的な英語力を外国人は持っているという現実に直面します。

 

この状況は、はっきり言って絶望的です。これは、ドラゴンボールのミスターサタンが魔人ブウを倒しに行くときくらいの絶望さなのです。

 

留学するとますます話さなくなる!?

そんな環境にいると、自分が話せないことが惨めになり、英語を口にすることも怖くなりますね。英会話上達には英語を話すことが大事なのに、話す勇気が削がれてしまい、悪循環に陥るのです。

 

だから、英語を学ぶために語学留学をしたのに、「自分は英語が下手くそだから」と別の高い英語講座を受けてしまう人もいて、さらに高いお金を払う人も続出するわけです。あるいは、完全に引きこもってしまい何もしないまま留学を終える人もいるのです。

 

f:id:Esper1029:20170413000000p:plain

 

英語を話せるようになるためには、結局英語を話さなければいけないのですが、それは多くの日本人にとっては非常にハードルが高く感じると思います。

 

そこで、裏技ってほどじゃありませんが、英語を話す訓練をしなくてもある程度英語が話せるようになれるツールを紹介します。ちなみに無料です。

 

英英辞書を眺める

 

f:id:Esper1029:20170413000338j:plain

それは英英辞書を眺めることです。これを毎日繰り返していけば、自然とネイティブに伝わる英語表現ができるようになります。では、なぜこれが有効な方法なのでしょうか。

 

まず、英英辞書はわからない単語を説明するための本ですから、シンプルで伝わりやすい英文を好みます。

また、英英辞書は使われている単語が3000語程度であり、それらの限定された語彙数で様々な用語や事象を説明します

 

つまり、英英辞書を眺めると、

 

シンプルで伝わりやすい英語表現の習得

少ない語彙で様々なことを英語で説明するスキル

 

が身に付くのです。

 

だから、ネイティブみたいなかっこいい英語表現は無理だとしても、英英辞書を眺めると、自分の言いたいことをシンプルに伝えることができるようになるのです。ネイティブとの会話もある程度は可能になり、楽しく英会話の習得ができるようになりますね。

 

英英辞書は無料ツール

英英辞書は無料で使えます。

 

ロングマン

 

オックスフォード


どちらの辞書でも構いません。早速使ってみましょう。

 

例えば、外国人に「寿司」を説明しなければいけないとしましょう。では「寿司」って英語ですぐに説明できますか?

 

そこで、辞書の表現を見てみます。

 

ロングマン

a Japanese dish that consists of small cakes of cooked rice served with raw fish

 

オックスフォード

a Japanese dish of small cakes of cold cooked rice, flavoured with vinegar and served with raw fish, etc. on top

 

こんな結果になりました。これらの表現は間違いなくネイティブに通用する表現なので、このまま伝えて問題ありません。これをこのまま暗記は無理でも、寿司を表現する方法はある程度わかってきたと思います。

 

次は抽象的な言葉にします。「芸術」の意味を英語で伝える場合は、あなたはどう説明しますか? そこで、英英辞書で「art」と調べてみます。

 

ロングマン

the use of painting, drawing, sculpture etc to represent things or express ideas

 

オックスフォード

the use of the imagination to express ideas or feelings, particularly in painting, drawing or sculpture

 

これで抽象度が高い会話もある程度はできそうですね。

 

終わり

一つ注意してほしいのは、この英英辞書を眺める方法は、あくまで簡単に伝わる表現を学ぶためのものだということです。だから、最終的にはこの方法を卒業して、さらに本格的な表現を学ぶべきだと思います。

 

僕はこの方法を実行してから3日後には効果を感じてきました。効果に個人差はあると思いますが、ぜひ試してみてください。

 

Longman Dictionary of Contemporary English (6E) Paperback & Online

Longman Dictionary of Contemporary English (6E) Paperback & Online

 

 

もしよければ、こちらも見てください。